第13回全日本マーチングフェスティバル中国大会

第13回全日本マーチングフェスティバル中国大会

第13回全日本マーチングフェスティバル中国大会(岡山市総合体育館)
演奏されているのは広島市立五日市中学校のみなさんです。

曲目は、ダンテの神曲&ジュピターです。(音声のみ)
私たち広島で生まれ、広島で育ち、「広島の原爆」について演出を考える。
ヒロシマをテーマに「蘇ったヒロシマ原爆の惨禍、平和への願い」を演奏演技に凝縮しての「とどけ世界へ、平和の願い」をアピールした素晴らしい演奏。

(あらすじ)2000年度作品

広島に1945年8月6日午前8時15分、原子爆弾投下される。サイレンの空襲警報が響き渡り、やがて8時15分にイメージ画像(原子爆弾)が炸裂してバラバラになり
原子爆弾の投下により多くの犠牲者を出し、苦しみ、嘆き、彷徨い(さまよい)それから、時間と共に復興へと移り変わる様子。(ダンテの神曲、地獄天国)
トランペットの演奏とともに場面は移り変わり、サックスの演奏とともに平和が
訪れるという内容の演奏演技。
蘇ったヒロシマ~平和への願い(ジュピター演奏)
世界へとどけ、平和への願い。

(投稿者より)
最後に、この過ちは決しって二度あってはならない。
今でも原爆の後遺症で苦しんでいらっしゃる人の為にも
人類は絶対忘れてはならない。
私も戦後生まれのため現実は判らないが両親、祖父母から色々
恐ろしいほどに聞かされた。この演奏を聴いていただいて少しでも
世界の恒久平和へとつながることが演奏者全員の願いです。
演奏者は「広島市立五日市中学校」のみなさんありがとうございます。

コメント